2014-07-30

学生対象モニターツアー

 学生限定のサハリン・モニターツアーを宣伝してほしいと頼まれたのだけれど,価格が86,000円……誰もが気軽に払える額ではないわけで,宣伝するにも少し気が引ける。https://www.facebook.com/permalink.php?id=141946949337527&story_fbid=253798071485747

 90年代までは違ったんだよ。うちの学生も夏休みには何十万円も出してアメリカに語学研修に行っていたし,入学祝に新車を買ってもらえる学生だってたくさんいた。お金を出ししぶっていたら,大物になれないぞ,と気軽に言えた。

 しかし,教育にはお金をかけた方がいい,というのは今も変わらないはずなので,ゆとりのある方はぜひこの機会に……。

2014-07-29

あの人の本棚

 今日から稚内市立図書館で「あの人の本棚」という展示が始まり,私の好きな本を並べてもらえることになった。

 偉い作家の人がするようなことだと思うのだけれど,生きていればこういう機会もあるんだね。

 どんな本が並んでいるかを記すのは,企画された図書館の方に悪いので,展示が終る頃にでも……。

2014-07-28

キプも死んだ

 ルスツで開かれていた北海道スキー連盟教育本部の夏季研修会から家に戻ったら,金魚が死んでいた。エアポンプと水槽の間に引っかかってしまったらしい。白点病から治り,土曜日は元気に泳いでいたのにな。

 ずっと家にいて,見守っていれば,死ぬこともなかっただろう。つくづく無力感を覚える。

 残りの金魚は1匹になった。

2014-07-25

夏休みになった

 小学校の夏休みが始まった。うちの娘も夏休み。

 少年団の練習もしばらく,夏休みである。来週は合宿があるのだけれど,高学年や中学生が中心らしいので,迷惑をかけるといけないから見送ることにした。しかし,その間,自主トレが続くことになるわけで,ちょっと大変……。

 昨日はいつも通り,インラインスケートに乗った。内足のアウトエッジを使うのは,私もうまくできないわけで,まずは親子で片足スケートの練習をしてみた。何というか,これってバランス・トレーニングみたいな感じですな。ビールマンができるまで,頑張ろう(嘘)。

 今日は自宅の前で坂道ダッシュ。左腿の痛みが途中から強くなってきたのだけれど,子供に負けないように右足を踏ん張って頑張った。小学生相手でも流して走っていると負けそうだったので,少し頑張ることになってしまった。まだ負けない……いずれ負けるのだろうけれど(笑)。

2014-07-24

今度は白点病

 日曜日に金魚が1匹死んだのだが,残った2匹のうち1匹の額が白くなっている,と娘が言い出したのが月曜日の夜。月曜日は疲れていたので,金魚の様子は観察せずに寝てしまったのだけれど,火曜日の朝に見ると,確かに白い点々がある。実は日曜日の朝にも尾ひれが白点病っぽく光っているなと思っていたのだけれど,すぐに消えてしまったし,金魚は元気に泳いでいるので,気にしないでいたのだった。

 これは白点病の可能性が大だなと思い,火曜日の朝に3分の1の水替えをして,メチレンブルーを投入した。

 20140724

 その後,背びれはしっかり立てるようになったけれど,額の点はいつまでも消えないなあ,と観察を続けていたのだけれど,今日(木曜日)の夜になって急に消えた。つまり,病気の原因となった虫が水中に泳ぎ出たということで,ここが叩き時らしいのである。

 ということで,水を半分くらい入れ替え,メチレンブルーを再投入。原因となっている虫をこれで根絶できるといいのだが……。

2014-07-23

迫撃砲弾

 昨日の夕方,南稚内駅裏の工事現場で不発弾が見つかったのである。現場の道路は通行止めになった。

 旭川から派遣された自衛隊が夜中に到着して,回収していったようだ。迫撃砲弾7発だってさ。

 http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20140723/3200131.html

2014-07-22

大人のインライン

 海の日の朝,6時からインラインスケートの練習をするというので,宗谷ふれあい公園に行く。

 大人なスキーヤーが集結して,パイロン代わりにゴム輪まで置いて,コースを作っていた。皆,スキーがうまい人たちなので,インラインもうますぎる。練習していたのは稚内のインラインのメッカのような場所なのだけれど,私は普段そんな坂を滑らないので,フォームなどは2の次。転ばずに完走するのが精一杯。

 子供にもスキーの動きばかりさせないで,スケートの動きを教えた方がいいんじゃないか,と言われたのだけれど,そもそもクロッシングとか私もできないわけで,教えようもない。まずはアウトエッジを使ったスケーティングの練習を,子供とやってみるかなあ。

 ***

 子供にもインラインをさせねばならないので,夕方は子供といつもの駐車場に行った。スラロームのセットを作ったのだけれど,あまり進展がなさそうだったので,8の字のシャトルにして,最後にスケーティングとクラウチングをやってみた。

 なかなか左膝を返してくれない。時間が経てば上達すると信じて,しばらく,これらの組み合わせで様子を見てみよう。内足の使い方は自分も怪しげなので,スケーティングの質を高められるよう,頑張ってみよう。

 ***

 それで練習は終わりではなく,最後には筋トレをするために総合体育館に行き,それから家でバランスボールと体幹……もうクタクタである。

 今朝もクタクタ。50近くなって運動部の合宿みたいなことになっている。

2014-07-20

キププが死んだ

 【金曜日】マレーシア航空機撃墜のニュースが流れる。SKEのメンバーが宗谷岬や稚内に来ていて,そのことを知人が電話で教えてくれたのだけれど,スキー少年団の練習に行っていたので電話には出られず……しかし,飛行機が撃ち落されたり,アイドルがやってきたり,目の回るような感じだな。

 【土曜日】緑地区の「子育て平和夏祭り」があるので,それに参加する子供や妻の代わりに「やさいクラブ」に行った。「やさいクラブ」の方も「子育て平和夏祭り」のことを知っていて早めに終わったので,私ではなく妻や子供が行っても良かった感じではあったけれど。1時間くらい畑の草取りをした。

 ロシアについて何か書かねばならないので,「子育て平和夏祭り」の間,ずっと考えていたのだけれど,考えがまとまらない。稚内の「子育平和夏祭り」の「平和」は大韓航空機撃墜事件も含意しているはずなので,今回のマレーシア航空機撃墜事件のことが頭の中で重なってしまうのだが,それぞれの事件が起こった場所までの日本からの距離は違いすぎるので,両者を重ねて書いても,たぶん説得力のあるものにはならない。いずれにしても,何かを語ろうとするには,現実が重すぎる。

 夕方からはスキー少年団のコーチのお宅で,焼き肉の会。

 【日曜日】航空機撃墜事件とはまったく異なるテーマで,原稿を書くことにする。いささか不謹慎な気もするが,仕事とはそういうものであるはずだ。

 原稿を書きながら金魚の水槽を見ると,3匹の金魚のうち2匹(キピとキプ)が元気になって,背びれもたてていた。残りの1匹(キププ)は元気のないままで,キピにつつかれている。ちょっと心配なので様子を観察していたら,キププはいよいよ元気がなくなり,水底でぐったりし始めた。水流に押し流されるようにもなってきた。尻が浮いてしまうので,餌の取りすぎか空気の吸いすぎだろう。

 キピがつつくので別の水槽に移したら,今度は水底で横倒しになってしまった。こうなるともうダメらしい。しばらく見ていたら,やがて動かなくなった。

 我が家に来てから2週間のうちに千切れた尾びれが治ったりしていたのに,残念だ。残りの2匹はいつまで生きてくれるのだろう?

2014-07-18

謎の鼻上げ

 金魚3匹を水槽に移して1週間経ったので,水曜日に水替えをしたのだけれど,それから1日もしないうちに,金魚が3匹とも水面に集まるようになってしまった。

 今朝も様子を見ていたのだけれど,なかなか沈もうとしない。沈んでもすぐに浮き上がってくる。元気も食欲もあるのだが……でも背びれはたたんでいるので心配だ。

 酸欠なのか,昨日,一昨日と暑かったせいでアンモニアの濃度が上がったのか,食べ過ぎなのか,濾過器の水流のせいなのかわからない。あまり頻繁に水替えはしたくなかったのだけれど,試しに水替えをしてみた。

 水替え後もやはり水面に集まりがちだったのだけれど,夕方にはだいぶ底の方にも下りてくるようになった。水質が良くなったからなのか,朝食べた餌が消化されたせいなのかは,わからないのだけれど。

 濾過機を切るととたんに水底に下りてくるので,水流のせいでなければ,泡が気になるのだろう。

2014-07-17

8の字でタイムを計ってみる

 今日も天気が良かった。半袖でも暑いくらいだった。

 夕方,子供とインラインに行く。前回は力強く滑ってくれたうちの娘なのだけれど,内足のエッジ操作が怪しげだったので,内膝の返しを考えながらの8の字滑走をすることにした。同じ動きも,これまではただグルグルと10回転という感じで練習していたのだけれど,パイロンを置いて,タイムも計ってみた。ただダメ出しするよりもタイムを計った方が,子供にはやりがいがあるようだ。

 完璧というわけにはいかなかったのだけれど,何本か滑るうちに,それなりにいい感じになってきたので,気持ち良く引き上げることにした。

最近の記事

2014年7月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
Powered by Blogzine[ブログ人]